メガソーラー

勤務先の工場のすぐ近くでメガソーラーの工事が始まっています。
かなり大規模です。

a0158646_1224014.jpg



a0158646_1231189.jpg




近畿日本鉄道㈱ ホームページより

近畿日本鉄道株式会社は、
三重県伊賀市「ゆめが丘住宅地」の自社所有地にメガソーラー発電所を建設。
ゆめが丘住宅地では、約23 ヘクタールの自社所有地に、
約15 メガワット(一般家庭4,200世帯相当)のメガソーラー発電所を建設し、
平成26 年9 月の発電開始を目指す。
事業にあたっては、中部電力グループの株式会社シーエナジーに発電所の建設・運営を委託。
発電した電気は国の再生可能エネルギー固定価格買取制度を利用して
中部電力株式会社に売電する予定。
また、本年10 月に三重県が設立された「みえスマートライフ推進協議会」(会長・三重県知事)に近鉄も参加し、地域における災害時の電力供給源としての活用などの地域貢献策を検討していく予定。
近鉄は、メガソーラー発電所の建設を通じて、三重県と連携を図りながら、再生可能エネルギーの普及促進に貢献するとともに、地域社会への貢献とその活性化に寄与することを目指す。

a0158646_1241071.jpg



ちなみに、4200世帯相当とはどれくらいなのか気になって
調べてみました。目安としては、現在の伊賀市の世帯数が3万9222世帯なので
約10%を補えることになりますね。

お隣の信楽町は約4700世帯ですので、ほとんど網羅できる計算です。



原子力発電に頼らず、もっともっとこういう施設が出来れば良いのにと願います。
[PR]

by igakaeru | 2013-08-02 19:56 | チュン✡